ハウステンボス!割引チケット!お得な買い方は?

人気テーマパークの一つである、ハウステンボスですが、なぜ人気なのでしょうか?

資金力では、もちろんディズニーランドやUSJには劣ってしまいます。

しかし、ハウステンボスは限られた資金の中で、徹底的に差別化を行っています。

見渡す限りバラの世界はディズニーやUSJにはありませんし、ハウステンボスほどイルミネーションに力を入れているテーマパークはありません。

そんなハウステンボスですが、ネックはやはり入場料が高いこと。

少しでも安く利用するために、今回は割引情報をまとめてみたいと思います。


Sponsored Link



img71_ht73m_111

(引用元:http://www.pmiyazaki.com/blog/log/eid49.html)

チケットの種類

では、さっそくチケットの種類を見ていきましょう。

 

1pass
(引用元:http://www.huistenbosch.co.jp/guide/ticket/tokutoku3_2.html#)

注意したいのは、入場とパスポートが別になっているところです。

ディズニーランドの場合、パスポート=入場料のようになっていましたが、ハウステンボスの場合、施設利用料のことを指します。パスポートの対象となっている施設はホームページに掲載されておりますので、ご確認ください。

入場のみタイプですが、こちらはアトラクションでなく、場内の雰囲気だけを楽しみたい方におすすめのチケットになります。園内は広いですので、パークバスと船のついている満喫チケットを選択するのもいいかもしれません。また、ミューズホールですが、ステージ公演を楽しめる場となっていますので、こちらが目的だという方は、満喫チケットがベストかと思います。

また、パレスハウステンボスというのは、現在、オランダのベアトリクス王女のお住まいになっている宮殿の外観を忠実に再現した建物のことです。細部まで徹底的にこだわっていますので、これを目当てに来られる方も多いそうです。パレスハウステンボスが見たいだけという方であれば、満喫チケットもしくは、光の王国パスポートで十分かと思います。

また、時期によってパレスハウステンボスがパスポートの対象外となってしまうこともありますので、詳しくはホームページをご確認ください。

ホームページはこちら➡ハウステンボス

 

pass2

(引用元:http://www.huistenbosch.co.jp/guide/ticket/tokutoku3_2.html#)

2DAY、3DAYパスポートについては、単純に終日パスポートの日数を増やしただけです。

ただ、終日パスポートを2枚、3枚買うよりは遥かに安いので(2日だと1,400円、3日だと4,600円お得)何日ハウステンボスに滞在するのかは、当たり前ですが、計画しておきましょう。

次にオフィシャルホテル宿泊者専用のチケットです。

チケットの値段は上記の通りなのですが、問題なのはホテルの宿泊費ですよね。

正直、宿泊時期や部屋のグレード、何名室を利用するのかによってかなり値段が変わってきます。ホテルのサービスを全く利用しない素泊まりの場合ですと、1万円以下からありますが、イルミネーションプランや、クルーザー満喫プランなど、いろいろオプションの付属した、スウィートルームになりますと、大人1泊で5万以上になってしまうこともあります。ご自分の予算に合ったプラン、部屋を選択しましょう。

ちなみにオフィシャルホテルを利用することで、2DAYパスポートの場合、大人だと通常料金よりも2,100円、子供だと300円お得になります。

 

pass3

(引用元:http://www.huistenbosch.co.jp/guide/ticket/tokutoku3_2.html#)

こちらは年間パスになります。

更新時期が年度内になりますと、新年度になってから更新するよりも2000円お得。

また、長崎県民はかなり割引が利いていますね。

Sponsored Link



出費を抑えるには?

さて、チケットの種類を見て頂きました。自分に合ったチケットを選ぶだけで、結構値段は変わってくるものです。

いよいよ本題なのですが、出来るだけ安くハウステンボスを利用するための方法を載せていきます。ただし、あまりにも割引率の低い方法は省略しますので悪しからず。

①ヤフオクを利用。

株主の方ならわかると思いますが、優待券が配られることがあります。その方が時々割引チケットをヤフオクに出品してくれています。割引額ですが、1人当たり500円。4人家族だとして、300円前後(送料込み)で落札できたとして、800円の割引。これがお得だと感じるかどうかは人それぞれです。

②期間限定チケットを利用。

不定期ですので、確実性は薄いですが、例えば学生割引の効いたチケットですと一人当たり1000円前後お得!これは安いですよね。こまめにホームページをチェックして、期間限定チケットが有効な時期に行くようにしましょう。

③オフィシャルカードを使ってチケットを購入。

これはなかなかおすすめ!エポスカードのことなのですが、これを利用することで、入場料だけでなく、園内のレストラン、お土産ショップ全てが7%OFFになります。

1DAYパスポートの場合、通常6,100円が427円引きで5,673円になります。

カードの入会費、年会費ともに永年無料ですので、ぜひともこの機会に作りましょう。

④オフィシャルホテル以外のホテルを利用。

やはりオフィシャルホテルは高い。ですので、周辺のホテルを利用することで旅費を安く抑えることが出来ます。また、パスポートが周辺のホテルとのパックになっているものもありますので、ツアー情報をチェックしましょう。

ツアー情報  ➡じゃらん

 

今回は以上になります。最後までご覧頂き、ありがとうございます。

Sponsored Link



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です